お気楽温泉ブログ

お気楽温泉管理者が作るいろいろなブログです

*

【入浴情報】宝川温泉汪泉閣・宝川山荘(群馬県みなかみ町)

      2018/09/22

今回の入浴情報は宝川温泉汪泉閣・宝川山荘です。あまりにも有名な温泉ですね。

川沿いの露天風呂です。

水上の雪深い所なので、冬は雪見風呂になります。

今回私が行ったのは2月の雪降る絶好のロケーションの日でした。

また、ここは混浴のお風呂ですが、女性用にタオル地の水着の貸出もあるので、女性でも安心して入浴できます。

宝川温泉汪泉閣

まず最初に施設情報です。

★男女別裸湯
露天風呂
摩訶の湯(120畳)、子宝の湯(200畳)、般若の湯、摩耶の湯(女性専用大露天風呂)
★水着エリア
混浴なのでありません
★その他施設
縁日施設、宿泊施設、レストラン、無料休憩エリア、
★アメニティ(無料)

★泉質:単純泉
源泉掛け流し天然温泉(加水なし・加熱なし・循環濾過なし)
★利用時間:9:00~17:00

★入浴料
1,500円(午後3時以降のご入場は1,200円) 子供1,000円(午後3時以降のご入場は800円)

★住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原1899

広告

 お風呂

 

まず最初にこの温泉の最大のウリは景色です。谷あいの渓流沿いにある露天風呂の雪見風呂は何ともいえない風情です。

雪が無くても当然良いです。

お風呂の数も多くいろいろなお風呂から眺める景色も楽しいです。

泉質は単純泉なので、お湯自体の効能はあまり期待できません。

私が行ったのは2月の一番寒い時期でした。そのため、お湯の温度が低く、お風呂毎に温度差があり、「ぬるい」と感じる所もありました。

施設が加温をしていない施設なので、ぬるいのも仕方が無いのかも知れません。

温度の高い所にはお客さんも多く、暖かいお湯にたどり着くのに一苦労するという場面もありました。

 

また、浴場自体も広く、川を挟んで両側に湯船が点在しています。

途中の移動には吊り橋などがあって風情が満載なのですが、温泉のお湯がぬるい場所があるように移動の通路もとても寒い日でした。

通路には人工芝などを置いて滑り止めにしていますが、その人工芝が凍っていて、素足で歩くにはとても厳しい状態でした。移動中足の裏は凍ってしまう勢いです。

宝川温泉汪泉閣

広告

トータルの雰囲気は満点

日帰り客の受付はレストランでもあり、食事を楽しむこともできます。

入口(受付)を通って浴場まではちょっと長い下り坂です。途中の家を通り抜けながら行きますが、それが古民家風の風情のある建物です。古い農具などが並んでいたり、ちょっとした古民家資料館の雰囲気で距離のある移動も楽しみながら移動できました。

露天風呂を伴った川沿いの温泉宿としては完璧な所だと思います。

 

 

風情 ★★★★★
清潔感 ★★★★
お風呂 ★★
価格 ★★★☆☆
また行きたいレベル ★★★★★

最後までお読み頂きありがとうございました

広告

 - ★☆★お気楽温泉, お気楽温泉==入浴情報, 雑談=お出かけ情報 , ,