お気楽温泉ブログ

お気楽温泉管理者が作るいろいろなブログです

*

【入浴情報】赤沢日帰り温泉

      2018/09/22

温泉入浴情報です

入浴情報レポートです。
今回は静岡県伊東市にある赤沢日帰り温泉館に行ってきました。

海を見下ろす露天風呂は圧巻です。

ここはDHCが運営する入浴施設です。化粧品も作っている会社なので、美に対するコダリが随所に見えるとても気持ちの良い施設です。

赤沢日帰温泉

まず最初に施設情報です

★男女別裸湯(3階と4階で男女日替わり
石壺湯(DHCの湯)、ドライサウナ、スチームサウナ、水風呂、露天風呂、寝湯、ジェットバス(3F)、打たせ湯(4F)
露天風呂付き個室(有料:1室1時間 2,700円(税込))

★その他施設
レストラン、ボディケア、アカスリ、エステ
1階:海の見えるレストラン(全100席)、無料のお休み処(約100畳)、タイ古式マッサージ、エステティックサロン「花の部屋」伊豆赤沢店

★アメニティ(無料)
女性:クレンジングオイル、化粧水、乳液、ヘアスプレー、ヘアスタイリングフォーム、ヘアブラッシングフォーム、ハンドソープ、綿棒、ブラシ、ドライヤー、コットン、シャワーキャップ
男性:化粧水、乳液、ヘアトニック、ヘアスプレー、ヘアスタイリングフォーム、ハンドソープ、綿棒、クシ、ドライヤー

★泉質:
カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉

★入浴料
平日 中学生以上:1,230円(税込)
土曜・休日・繁忙期 中学生以上:1,640円(税込)

★営業時間
10:00〜22:00(最終入館21:00)

★最寄り駅
伊豆急下田行き電車で『伊豆高原駅』下車。
伊豆高原駅より無料送迎バスをご利用ください

★駐車場
大型駐車場完備(無料)

赤沢日帰温泉

広告

お風呂について

赤沢日帰温泉

まず最初の良いところは露天風呂からの眺望です。

私が行った日はあいにく曇っていたので、写真のような空模様ですが、晴れているともっと光が眩しい露天風呂になります。

お風呂は天然温泉です。海沿いのために泉質はカルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉といういわゆる塩水風呂です。

 

最初の特徴としてお風呂が高層階にあると言うこと。

海沿いの高台にあり、3階と4階で男女日替わりになっているので、地上から30メートル位の高さになるので、露天から海を眺めるのは本当に気持ちよいです

私がお人的に好きなのはサウナからの海の眺めです。

他にも内湯、壺湯、がアリそれぞれ別の(入浴剤)が使われていて、入っていて楽しいです。

また、露天風呂付き個室(有料:1室1時間 2,700円(税込))が4室あります。ご利用は電話予約です。

赤沢日帰温泉

広告

豊富なアメニティ

また。DHCの施設ということで、アメニティが非常に充実しています。まるでDHC商品の試用海上の様にいろいろなものを試すことができます。

赤沢日帰温泉

赤沢日帰温泉

女性:クレンジングオイル、化粧水、乳液、ヘアスプレー、ヘアスタイリングフォーム、ヘアブラッシングフォーム、ハンドソープ、綿棒、ブラシ、ドライヤー、コットン、シャワーキャップ
男性:化粧水、乳液、ヘアトニック、ヘアスプレー、ヘアスタイリングフォーム、ハンドソープ、綿棒、クシ、ドライヤー

 まとめ

清潔感 ★★★★★
お風呂 ★★★★☆
価格 ★★★☆☆
また行きたいレベル ★★★★★

赤沢日帰温泉

 

交通アクセス

電車をご利用の場合

■JR熱海駅で下車し、(新幹線は「こだま」に乗りJR熱海駅で下車。)
伊豆急下田行き電車で『伊豆高原駅』下車。
■伊豆高原駅より無料送迎バスをご利用ください

お車をご利用の場合

東京方面から
  1. 東名厚木I.C.でおり、小田原厚木道路終点よりR135方面へ。
  2. 小田原からTOYO TIRESターンパイクにのり、伊豆スカイライン終点天城高原I.C.でおり、R135方面へ。
関西方面から
東名沼津I.C.から修善寺経由で伊豆スカイライン終点・天城高原I.C.でおり、R135方面へ。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました

広告

 - ★☆★お気楽温泉, お気楽温泉==入浴情報, 雑談=お出かけ情報 , ,